常石保育所 すくすくハウス
 
園の概要   一日の流れ   年間行事   施設紹介   所在地   お知らせ   行事特集   トップへ
 
行事特集
 

2021年01月31日

今年は、感染症対策の一環から地区での「とんど」が中止になりましたが、

すくすくハウスでは、伝統的な季節行事を体験するために、

初めて「すくすくハウス・とんど」を実施しました。

課業たくみで、うめ組さんが作った「とんど」を使って、うめ・みかんさんが「とんど焼き」を体験します。

「とんど」は、お正月明けに三角錐のとんどの塔を使って正月飾りや書き初めを燃やし、その火を使ってお餅を焼いて

一年間の無病息災や健康を願う行事です。

すくすくファームに設置された、うめ組さんが作った「とんど」に年男である丑男さんが火を点けます。

(※とんどは、子ども達だけでは決してしないでね。「すくすくハウスとんど」も消火器や水バケツを用意して、計画書を消防署に提出して実施しています。)

貴重な体験に、目を輝かせて子ども達が見守ります。

横には、タマネギがすくすくと育ちます。

とんどの火を種火にして、午前中の餅つきでついたお餅を焼きます。

醤油やきなこ、海苔巻きにして、焼いたお餅を食べます。

おいし~い!

とんど焼きでのお餅も格別です。

これも貴重な体験ですね。

うめさんが作った「とんど」は、焼けて、すっかりなくなっちゃったけど、

とんどの体験とお餅を焼いて食べた思い出は永遠に心に残ります。

2021年01月31日

相撲大会中日3日目は、恒例の「力餅つき大会」

ちびっ子力士が見守る中、

よいしょ~よいしょ~

餅つきが繰り広げられます。

つきたてのお餅は、おいし~い(^▽^)

みてみて、こんなにのびちゃう~

ぺったん、ぺったん

先生達は、コネコネ、コネコネ

こちらは、お餅の触感を体験する1歳児もも部屋力士達

つきたてのお餅を焼いてうどんに入れて、ランチメニューの「力餅うどん」の完成です。

おいし~い!

これで相撲大会も、ますます力が入るでしょう・・・

2021年01月31日

いよいよ、すくすく大相撲常石場所が開幕しました。

相撲大会は5日間の場所制で行われます。

ポスターや星取表、横綱写真額もあります。

すくすくハウス究極の冬の体力作り兼ごっこ遊びです。

 

すくすく相撲協会理念

「勝ち負けにこだわることなく、一生懸命頑張り抜くこと、友達を一生懸命応援することを重んじます」

土俵入りの後に取組です。

5日間相撲を取り続けると、取組もかなり進歩します。

明取組・珍取組、、、見所満載のすくすく大相撲常石場所です。

ちっちゃい子の取組に続いて、3歳以上児力士達の土俵入りです。

呼び出しと共に花道を進んで、

力士達が土俵上に勢揃い

今年も熱い戦いが繰り広げられることでしょう。

 

みあって、みあって~はっけよ~い、のこった!

2021年01月31日

いよいよ、すくすく大相撲常石場所が開幕します。

本場所に向けて、ちびっこ力士達は、ランチで「ちゃんこ鍋」を食べたり、

化粧まわしを作ったり、、、

相撲の取り組みに向けて体を鍛えたりしました。

当然、相撲の取り組みも稽古します。

うめ組さんは、行司の稽古も、、、

横綱写真も掲示され、

土俵上に屋根がさげられると、、、

すくすく国技館の準備も整いました。

いよいよ、すくすく大相撲常石場所開幕です。

今年は史上初の無観客開催、全取組をすくすくハウスチャンネルで限定配信します。

2021年01月31日

今年は、寒いですね~

園庭のバケツの水が、このとおり!

自然の教材に触れています。

いたるところに氷が出現!

子ども達興味津々

ここにも・・・

不思議な氷の現象に子ども達、笑みがこぼれます。

つめた~い!

しかし、今年は本当に寒いですね。

すくすくハウス町内の川も数年ぶりに凍りつきました。

さらに、こんな珍現象も・・・

さらに・・・

 

先生たちの駐車場の雑木が氷のオブジェに!

せっかくの珍現象、玄関に飾り付けてみました。

この不思議なオブジェに子ども達ビックリ!

樹氷というか木の氷漬けというか

見事な冬の大自然の作品です。

 Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 181 182 183 Next

過去の記事

ライン
copyright © 2010 Tsuneishi nursery school SukuSuku house All rights reserved.
当ホームページに掲載の画像の無断使用はご遠慮ください。