常石保育所 すくすくハウス
 
園の概要   一日の流れ   年間行事   施設紹介   所在地   お知らせ   行事特集   トップへ
 
行事特集
 

2021年04月08日

ことわざに、「船頭多くして船山に上る」とありますが、

今日のうめ組さんの課業は、「先頭多くして、うめ山に登る」です。

「はなまつりピクニック」から帰ってきたうめ組さん、休憩後、お昼からねこバスにのって出発!

 

これが眺洋山です。

青い矢印のところが、すくすくハウス

赤い矢印が眺洋山です。

目指すは、眺洋山入口。そこまではねこバスで移動しました。

入口からうめ組さん、この山の頂上目指して歩いて登ります。

我先にと先頭多いですね~

20分かけて山を登ると、、、

やったー到着だー!

見てください、この景色

「ゴールして、気持ちいいね~」

「最高の景色!」

ここまで頑張って登ってきたうめ組さん、満足感にひたります。

と、その時!まこと先生の口から・・・

「うめ組さん、ここが山頂ではありません、最高の景色はまだ先です。」

「えーーーーーーーっ?!」

ふたたび横の道を進んでいくと・・・

なんと!さらに上に登る道が・・・

通称「地獄坂」と呼ばれる急難所です。

頑張って登ります、、、

5分後、、、

やったー今度こそ本当の山頂だ!

目印を見つけて喜ぶうめ組さん

2月の常石小学校山登り大会の際に前のうめ組さん(現一年生)が登ってきたポイントに、早くも4月に到着した現役のうめ組さん

『先頭多くしてうめ山に登る』です。

ここからのしまなみ多島美の眺めは、山頂までたどり着いた勇者のみが手に入れることができる最高の景色です。

まさに「眺洋山」その名の通り~洋(うみ)を眺める山

年長進級からわずか1週間で、ここにたどり着けるとは、、、ビックリ

 

うめ組さんの足取り・・・

青い矢印すくすくハウスから赤い線の右端までは、ねこバスで移動しました。

赤い線は、うめ組さんが眺洋山入口から登ってきた道のりです。

青い◎は最初にゴールだと思ったところ。

その後、赤い◎までさらに登ってきました。

結構な道のりですが、約30分で登り切りました。スゴイビックリ

今年のうめ組さんも基礎体力かなり付いてきていますね。

期待大!

すくすくハウスのすぐそばにこんな絶景ポイントがあるなんて、なんて素敵なことなんでしょう!

この地の利を今後も活かしていきたいと思います。

最後に、まこと先生から眺洋山別名「ごじゅうやま」の昔話と「御堂ヶ岬地蔵」の昔話をブラタモリ的に聞きました。

チャンチャン!

新うめ組さん、たいへん頑張りました!

 

 

2021年04月08日

4月8日は、お釈迦様のお誕生日です。

お釈迦様のお母様マーヤ妃がルンビニの園で木に触れたとたん花が咲き乱れ、

お釈迦様が誕生したことに由来して、「はなまつり」と呼ばれています。

これに合わせてすくすくハウスでは、「はなまつりピクニック」を行っています。

宝田院までピクニック。

本堂の仏華も桜を真に彩り鮮やかに、、、

 

 

 

 

 

 

 

まこと先生がお釈迦様のお話をしてくれました。

手前がお釈迦様の誕生仏です。

みんなお話しを真剣に聞いてくれました。

いのちの大切さを教えてくれたお釈迦様のお誕生日にあたり、

今年1年みんなが、大切な「いのち」に向き合い、「すくすく」と大きく育ちあってほしいと思います。

お話しの後、「甘茶あめ」を子ども達にプレゼントしました。

お釈迦様が誕生された時に降り注いだといわれる、甘い甘い甘露の雨にちなんだ「飴」です。

その後、年長うめ組さんが代表して、誕生仏に甘茶をかけてさしあげました。

みんなが注目する中での所作に緊張気味でした。

 

その後、うめ・みかん・りんご組さんは本堂裏の旧園舎芝生でお弁当を食べました。

さくらがギリギリもってくれました。

れもん組・もも組さんは、はなまつり後に、すくすくハウスへ戻ってお弁当を食べました。

れもん組さんは園庭桜の木の下でお弁当

もも組さんは、お部屋に桜の木を生けて、屋内でお花見弁当、、、

いちご組さんは、みんながお寺に行っている間、お留守番をしてくれました。

おいしいお弁当をありがとうございました。

2021年04月01日

今年は桜の開花・満開が早かったですね~

早くも散り始めです。

季節限定の桜のライトアップをお楽しみください。

竹灯籠とのマッチング、最高!

2021年04月01日

2021年4月1日、新年度スタートです。

3歳以上児さんの様子は・・・

異年齢縦割りのグループ、たいようグループさんは、、、落ち着いて朝の会をしてますね~

うみグループさんも熱心におはなし聞いてますね~

スゴイ!

すくすくハウスは在園児さんの進級が四月年度初めではなく、二月なので、

ほとんどの子が既に環境に慣れているため、落ち着いています。

一方、朝の会だけは異年齢グループとは別に行う、すくすくハウス最高学年うめ組さんは、、、

やっぱり落ち着いてお話し聞いてますね~さすがです!!

「Today、April1st、Thursday Sunny day!」

うめ組さんは英語混じりの朝の会です。

本日の課業1は、園庭で「入園・進級のつどい」です。

記念撮影の後、園庭でしっかり遊びましょう!

 

つどい終了後、今日は、好天の中での外遊びです。

さくらの花びらが舞う中での園庭遊びです。

今日は、暖かいと言うより暑いぐらいのお天気でした。こんな日は・・・

さっそくドロンコ遊びが始まりました。

新年度早々の活動です。

これからどんな遊びが展開していくのでしょう?

今から楽しみです。

2021年04月01日

いよいよ、常石すくすくハウス2021年度がスタートしました!

みんな!入園・進級おめでとう!

年度途中の入園も多いすくすくハウス、今年から三密を避けて、

4月のみ開催していた保護者参加型の遊戯室での入園式は見直し、

「入園・進級のつどい」として園児のみの参加で、園庭で開催する行事となりました。

4月当初から入園する子も、年度途中に入園する子も、「つどい」形式で同じよういつでもお祝いします。

途中入園した園児がいる場合は、毎月のお誕生日会の時にみんなでその子の入園をお祝いします。

なお、ともこ先生(園長)の「入園・進級お祝いの言葉」は、入園児に配布するプリントのQRコード読み込み式動画配信でお伝えします。

 

と、いうわけで、今年もすくすくハウスでみんなで育ちあうぞー!

エイエイ、オー!!

満開の桜が、みんなの入園・進級をお祝いしてくれます。

その後、クラスごとに記念撮影をしました。

はいチーズ!

 

にっこり笑顔で、

はい、チーズ

今日は黄砂もなく素晴らしい青空でした。

はい、ポーズ!

はい!ボウズ!

すくすくハウス最高学年のうめ組さん、

今年1年の活躍を期待します!

 

過去の記事

ライン
copyright © 2010 Tsuneishi nursery school SukuSuku house All rights reserved.
当ホームページに掲載の画像の無断使用はご遠慮ください。