常石保育所 すくすくハウス
 
園の概要   一日の流れ   年間行事   施設紹介   所在地   お知らせ   行事特集   トップへ
 
行事特集
 

2020年09月12日

今日のサイエンスの課業は「氷であそぼう」

三日間かけて牛乳パックに水と色紙やキラキラテープを混ぜていきました。

つめた~い

 

固まったパックを破っていくと、、、

きれいな氷のアート「氷の微笑」ができあがっていました。

きれーい!「水族館みたい!」

でも冷た~い!

 

牛乳パックに水を3分の1入れて、色紙を混ぜる。

後日、氷が固まったら、また水を3分の1入れて色紙を混ぜる。

後日、また固まったら、水を3分の1入れて色紙を混ぜます。

中には、氷の色ブロックも入っています。

出来上がったオブジェは、きれいですね。「氷の微笑」です。

 

それでは次のミッション。氷にとざされた氷の色ブロックが取り出せるかな~

かじれば、早く氷が溶けるよ・・・

手で温めれば、溶けるよ・・・

でも、つめた~い!

 

いつの間にか、早く氷を溶かす実験になっていました。

手で削れば、、、

服みたいに、布でくるんで温めてやれば、、、

 

さて、どうすればいち早く氷が溶けるでしょう?

何事も経験が第一です。

結果は、後日・・・

 

2020年09月12日

ある日、2階ホールに現れた謎のおばけ・・・

おばけ屋敷から逃げ出したのかな?

1階のお部屋にも・・・

おばけ・・・?

 

実はこれ、、、

 

玉入れのおばけでした。

「エイッ!」

「えいっ!」

2020年09月12日

すくすくハウスに、こんなものが・・・届きました。

これは・・・?

「まりも」?

ちがうな~

じゃあ、これは~?

つんつん、「ウニ」かな?

ちがうな~

そ~っと持ち上げて・・・

チクッ!

「いてっ!」(嫌がって遠ざかる・・・)

 

パカッ!

「あっ!」

「くりだ!」

すくすくハウスにクリが届きました。

届けてくれたのは、、、

こちらの姉弟です!

登園前にバス停でGETしてくれました。まさにクリハンターです。

ありがとう(^_^)/

 

2020年09月12日

ある朝の風景・・・

くつみがき職人と思いきや、登園時に小っちゃい子のお世話で靴を脱がせてあげてる頼もしい上級生の姿でした。

ほほえましい朝の光景でした。

2020年09月09日

毎週水曜日は、すくすくハウス「ノーテレビ・ノーメディア・デー」です。

したがって、今日水曜日にリアルタイムでこの特集を目にする子どもはいないと信じていますが、、、

 

そんな水曜日の今日、昨日撮影されたドキュメンタリーを報告します。

題して「すくすく水曜スペシャル~帰ってきたカエルハンターを追え!」

台風一過から1日過ぎ、すくすくハウスの園庭に再び日よけネットが張り巡らされた。

子ども達は涼しげに園庭で遊んでいた・・・

いつもと変わらない日常がカエってきた。

しかし、次の瞬間!

あっ!

すくすくハウスの密林?に人間以外の生命体が、、、

果たしてソレは、何なのか?

我々人間にとって、どんな意味を持つモノなのか、、、

探究心旺盛な子ども達に衝撃が走った・・・

アマガエル!

その情報を聞きつけたカエルハンターが立ち上がった。

専用の捕獲器(ペットボトル)を手にソウッとカエルに近づいた次の瞬間・・・

子ども技とは思えぬほどの手つきで、手際よく見事カエルを捕獲した。

近年、カエルを見ると逃げてしまう事が多い世の中にあって危険を顧みず、恐れを感じることなく、カエルハンターが、令和の世の中にに帰ってきた・・・

この男、ただ者ではない・・・

カエってきたカエルハンターだ!

彼にかかっては、もはやアマガエルも為す術はなかった・・・

彼のおかげで貴重なサンプルが捕獲され、子ども達の学びの世界へと道は続いていく・・・

こうして、今日もすくすくハウスの子ども達の探究心は高められていくのであった、、、

(つづく・・・)

 

 

 Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 166 167 168 Next

過去の記事

ライン
copyright © 2010 Tsuneishi nursery school SukuSuku house All rights reserved.
当ホームページに掲載の画像の無断使用はご遠慮ください。