常石保育所 すくすくハウス
 
園の概要   一日の流れ   年間行事   施設紹介   所在地   お知らせ   行事特集   トップへ
 
行事特集
 

2020年07月17日

七夕夏まつり月間中、梅雨空でしたが、今日は快晴。いよいよ梅雨明け間近かな?

3才以上児さんは、屋上プールで何故かミニプール遊び

一方、3歳未満児さんは、1階テラスプールで、、、

プールあそびをしているとおもいきや、今日は「ボディペインティング」楽しんでました。

夏まつり企画で、3歳以上児さんも日替わりで「ボディペインティング」に参加します。

おもわず「シンバ!」(6月のページ参照)

キャンバスに思い思いのアート

背中にもアートが、、、

ポンポン色押し

どんな模様になるのかな?

塗り塗り、ぺたぺた

体も含めてキャンバスです。

芸術は爆発だー!

ボディペイントだから当然体にもペインティング

「シンバ!」

カラダにも、

キャンバスにも塗りたくります。

手形もぺたぺた

本日の作品です。

なんと!いかりのマークと「もも」の字が!

まさにボディアートです。

超大作ができあがりました。

 

ちなみに普段は、1階テラスで水遊びもしています。

いやはや、こちらはカッパ天国ですな

きもちいいー

2020年07月16日

すくすくハウスの七夕夏まつり、いろんな屋台が目白押しです。

実はこの屋台、6月からうめ組さんが「たくみの課業」の時間に少しずつ製作したものです。

 

と、いうことで今回のビフォー・アフターは、題して

「親子七夕夏まつりがコロナで中止になったけど、みんな負けるな!たくみ達が力を合わせてすくすくハウスの弟妹達に笑顔を届けろ大作戦」って長っ!

うめ組さんだけのプライベート・ゾーン「たくみ工房」へ

 

今回作るのは、既存のおもちゃ棚にはめ込むだけで、お祭り屋台になる折りたたみ式の木枠です。

寸法に合わせて印を付けていきます。

 

長さをそろえるために曲尺で測りながら線を引いていきます。

続いて、、、この道具を使って、、、

 

「あ~ん」虫歯の治療です。って違う!

木を台座に固定するクランプです。

固定したら、のこぎりで切ります。

 

続いて、折りたたみ式にするため蝶番をつけます。位置を決めて寸法取りをします。

位置が決まったら、彫刻刀でその内側を削ります。(この作業は先生がします)

 

くぼみができたら、そこに蝶番をはめ込みます。

 

続いて、

ドリルで虫歯の治療を・・・っ違う!

ビス留め用の穴をドリルで開けます。

開けます。続いて、

ドライバーでビス留め

真剣な眼差しのたくみ達です。

続いて、ダボを埋め込んだ貼りを柱に埋め込んでいきます。

 

真剣に組み立てていきます。

木枠を組み合わせていきます。

屋台木枠が組み上がりました。

バンザーイ!

まだ完成ではありません。

木枠の足の裏に、滑り止めを貼っていきます。

これで床に傷も付きません。

そしていよいよ、納入です。

うみ・たいようそれぞれの部屋にお祭り屋台用の木枠を届けます。

お部屋に置いてある、みんなが普段使っているおもちゃ棚、、、

 

そこに今回のお祭り屋台用木枠をはめ込むと、、、・

「なんということでしょう!折りたたみ式のお祭り屋台枠は、ぴったりおもちゃ棚にはまります」(加藤みどり風に)

さらに、屋台正面から見ると、上と下に看板飾り用の枠が、、、

すくすくハウスの弟妹達も、このお祭り屋台枠に興味津々です。

さっそく屋台作りに取り組みます。

そして、できあがったのが、こちらの屋台『きょうりゅうどんぶり屋さん』

 

看板を付け替えると、、、

ほら、この通り、別の屋台の出来上がり。

早速、屋台あそびが展開されました。

「いらっしゃい!」「あついよ!あついよ!」

 

5歳児うめ組のたくみ達は、うみ・たいようにそれぞれ三つずつ屋台を納入します。

こうして、一仕事終えた、うめ組のたくみ達は、次なる挑戦に向けて屋台あそびを楽しむのであった。

らっしゃ~い!

 

2020年07月15日

夏まつり屋台に「アイス屋さん」登場!

 

たいようグループさんのお部屋で営業中です。

オーダーを受けて、アイスを作ってくれます。

おいし~い!

子育て奮闘中?のお母さんがスイーツに舌鼓

こちらはママとも会ですか?子どもをおんぶしながら子育て談義中?

2020年07月15日

本日、常石小学校イエナプラン低学年学級2組「ふね組」さんたちが、すくすくハウスを訪問して下さいました。

クラスで作った手作り船を使って、宝島を目指すという素敵な冒険授業です。

いざ!七つの海をも凌駕する?すくすくハウス屋上プールへ

 

まずは、新造船の進水式から、、、1年生は造船所のヘルメットをかぶって、2年生・3年生と進水準備~進水作業へ

年長うめ組さんの支綱切断とともに進水。

それぞれの船が見事に進水しました。「おめでとー!」

(ヘルメットを提供して下さった常石ホールディングスさん、ご協力ありがとうございました。)

 

続いて、それぞれの船で宝箱が眠る宝島を目指します。

こちらは、上から流した水の力を推進力に変える画期的な船。

 

その他にもゴム動力や、風船を膨らませて、吹き出す力で推進する船も、、、

いやはやどの船も素晴らしい発想のエコSHIPですね。

航海中、神風(ビート板等による風や波)を受けながら、宝島に到着!

やったー!

 

無事の宝島到着を祝って、すくすくハウス年長うめ組さんが、常石小学校ふね組さんを、七夕夏まつりの「さかな釣り」にご招待

みんな「さかな釣り」を楽しんでいました。

常石小学校ふね組さん、宝箱をゲットし、魚釣りも堪能し、「ありがとうございました」

七夕夏まつり期間中の、常石小学校の先輩達との楽しい交流でした。

 

2020年07月14日

課業ダンス教室も七夕夏まつりです。

りか先生とダンス教室

七夕夏まつり初日に踊った『備後福山 福の山音頭』をみんなで踊りました。

年長うめ組さんは、鳴子を持って、わっしょいわっしょい

夏まつりといえば、踊りですね。

 Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 148 149 150 Next

過去の記事

ライン
copyright © 2010 Tsuneishi nursery school SukuSuku house All rights reserved.
当ホームページに掲載の画像の無断使用はご遠慮ください。