常石保育所 すくすくハウス
 
園の概要   一日の流れ   年間行事   施設紹介   所在地   お知らせ   行事特集   トップへ
 
行事特集
 

2017年07月31日

暑い夏がやってきました。学童保育の小学生達には、待ちに待った夏休みがやってきました。

常石放課後児童クラブを運営しているすくすくハウスでは、夏休みに入ると恒例の「座禅会」が行われます。

DSCN1557

みろくの里神勝寺の無明院にて坐禅の説明を受けます。

説明を受けたら、15分間の座禅にはいります。

夏休みでもメリハリをつけた生活を送ることが肝心

それが、すくすくハウス学童保育の流儀です。

DSCN1560

集中力が切れたら、自発的に合掌して「警策」(けいさく)をうけます。

 DSCN1567背中を軽くたたいていただき、集中力を取り戻します。

姿勢正しく,呼吸を整えて、夏休みを元気に乗り切ろう!

 

2017年07月27日

今年で6回目を迎える「福島の親子保養」。放射能の影響がまだ残る福島を離れて、少しでも自然の中で思いっきり遊んでてもらおうと願いながら実施している保養事業です。

その保養事業のメイン活動の一つ、瀬戸内の海・シーパーク大浜で年長うめGさん達との交流会です。

IMG_3074

今年は26名の親子が福島から参加されました。

「ようこそ!シーパーク大浜へ」

CIMG2097

前回の冒険の課業で集めた貝殻で作ったプレゼントを渡しました。

CIMG2100

その後は家族をビーチパラソルまでご案内

IMG_3079

シーパーク大浜さんに毎回御協力いただいて、一般のお客さんが入場する前に「スイカ割り」

CIMG2110

うめさんも、お父さん達と一緒に声をかけて誘導します。

「もっとみぎー」「もっとまえ」「そこだー」

スイカ割りの後は、お待ちかねの海水浴time

午前中は曇り空で水温はやや低めでしたが、日差しはやわらかでした。

CIMG2124

うめGさん達もか海水浴をしっかり楽しみました。

CIMG2146

タイトル「ウミガメの産卵」~産卵を終えたウミガメたちが海に戻っていくシーン

CIMG2153

タイトル「王家の埋葬」~本人が突然!砂に埋めて欲しいと願い出て・・・みんなで砂かけ

IMG_3080

最後はみんなで釣りにも挑戦!

でも・・・1匹もつれませんでした・・・

大自然の中でおもいっきり遊べる幸せを改めてみんなで考えてみました。

福島のこども達との交流、これからも継続していきます。

 

そうそう、今年は帰りにみんながすくすくハウスを訪問してくれました。

一緒に園庭で記念撮影。パチリ

image1_30

少しでも早く、みんなが平和で安全に、安心して遊べるようになりますように・・・

2017年07月23日

すくすくハウスでは、午後の年齢別活動にアートやお花、おもちゃ作り、折紙等、先生達の得意分野で様々な活動を体験していく「課業」の時間があります。

今日はそのうちのひとつ「冒険」の課業

 CIMG1982

すくすくハウスの向かい側の横島にある「シーパーク大浜」(福山市内海町大浜2220)へ冒険に行きました。

ここは、一年中、自然の魅力を体験できる海の公園です。

CIMG1984

今日は、毎年七月終わりに行っている福島の子ども達との交流活動の事前学習。

年長さんが瀬戸内の海を体験します。

CIMG1991

波打ち際で貝殻ゲット!

この貝殻を使って、福島の子ども達にプレゼントを作ります。

 

「キャーッ!足を波にとられた!」

CIMG1994

波打ち際で足が砂に埋まっていきます。

 

百聞は一見にしかず

 

何事も経験することは大切です。

 

冒険の課業は実体験する時間

CIMG1997

みんなで波の満ち引きを体験します。自然を肌で感じます。

海が近いすくすくハウスならではの冒険です。

CIMG2007

シーパーク大浜さんのご協力で「魚のえさやり体験」もさせていただきました。 

 

7月26日には、6回目を迎える「福島の子ども達との交流会」で一緒にシーパーク大浜を満喫します。

 

シーパーク大浜の自然体験、夏休みにみなさんも是非!

http://seapark-ohama.net

 

 

2017年07月09日

親子七夕なつまつりのお祭りコーナーに、あの『ダイナソーパーク』が出現!

ダイナソーパークウメコラボ

きっかけは、みろくの里「ダイナソーパーク」を見学させていただいた時に、子ども達ですくすくハウスに作ってみようという話からです。

ちなみにポスターはみろくの里に許可を頂いて、すくすくハウス用にアレンジしました。

「すくすくハウスがすごいことになってます!」ってね。

 IMG_0990

二階ホールには誘導用のポスターが、、、

その先、廊下の突きあたりには・・・

IMG_0991

 

何やら白い物体が・・・

 IMG_0997

発砲スチロールで作った巨大な恐竜の骨が出現!

IMG_0995

電子レンジや冷蔵庫の梱包用の発砲スチロールをそのまま組み合わせても、結構ダイナソーです。

IMG_0998

そして、入口の扉では恐竜の大きな眼がこちらを睨んでいます。

この扉を開けると・・・

IMG_0999

巨大な肉食恐竜・ティラノサウルスの口が・・・

IMG_1059

キャー!食べられちゃった!

中に入ると・・・

ダイナソーパークへようこそ!ナレーションが恐竜の世界をナビゲーションしてくれます。

最初に見えるのは、トリケラトプスです。

IMG_1065

三本の角が特徴です。ヒダが光っています。

次に見えるのは、うみ・たいよう組の合作「すくすくサウルス」です。

IMG_1010

 

ふみつぶされたら大変です。気をつけてお腹の下をくぐりましょう

CIMG1968

続いて登場するのは・・・

IMG_1071

スーパーサウルスです。最大の恐竜です。扇風機を使ってふくらんでいます。

すると空からプテラノドンが舞い降りてきます。捕まったら大変です。

と、ズシーン、ズシーンと足音が・・・

IMG_1014

ティラノサウルスだー!

IMG_1050

食べられたら大変です。急い海の方へ逃げましょう!

IMG_1018

海に向かうと、ステゴザウルス出現。これは草食恐竜です。

海の方には・・・

IMG_1019

これはウミガメ

IMG_1020

ワニのような恐竜は、モササウルスです。

IMG_1021

みんなで気をつけて海を渡ります。

CIMG1938

下には溶岩が流れています。

では、これらの恐竜たちは何故、地球上からいなくなったのでしょう?

それは・・・

IMG_1022

火山が爆発して、溶岩が流れ、植物がなくなり、それを食べていた草食恐竜、さらにそれを食べていた肉食恐竜といなくなっていった説。

CIMG1961

地球に隕石がぶつかり、チリが地球上を覆い、太陽の光が遮断されて氷河期に入った説などがあります。

CIMG1943

トンネルをくぐっていくと、そこは・・・

IMG_1041

氷にとざされた氷河期の世界

これらが原因で恐竜は絶滅したと考えられています。

ダイナソーパークinすくすくハウス

いかがでした?

今後はどんなテーマパークが誕生するのか?

それは・・・子ども達の想像力の産物です。お楽しみに!

2017年07月09日

梅雨の晴れ間をぬって、親子七夕なつまつりが開かれました。

CIMG1855

オープニングは「備後福山ふくのやま音頭」

一階と二階のホールに分かれてそれぞれが元気よく踊ります。

 IMG_1187

おまつりのキーアイテムは「七夕の短冊」です。

短冊の裏に各お店・イベントでスタンプを押してもらいます。スタンプゲットでパンバイキングに辿り着けます。

DSC03832

 

さあ、今年はどんなお店が登場したのでしょう?まずは一階から・・・

DSC03811

 

今年、新登場したのは保護者会製作の「もぐらたたき」。かなり盛り上がりました。

 

DSC03810

しかも、小っちゃい子用に「ミニもぐらたたき」もあるという素晴らしさ。やさしい心遣いです。IMG_1213

記念写真用に顔出し看板があるのもグッドアイデアです。さすが保護者会のチーム力。お見事です。

 

IMG_1197

 

お次は、これまた新登場の「ピンボール」ボールを穴に入れていきます。年齢別にボールを投げる位置が変わります。

 IMG_2501こちらは恒例の「ボーリング」

IMG_2504

小っちゃい子には、誘導用の坂道がつきます。

DSC03829

 

この他にも「すくすくハウスのおもちゃ体験コーナー」

普段、子ども達が使っているおもちゃについて触れてみます。

お次は二階のコーナーです。

IMG_3029

今年は「食べ物屋台コーナー」登場

子ども達手作りの「たこやき屋さん」

IMG_30303歳以上児さんは親子で店番を担当します。

IMG_3026この他にも「わたあめ屋さん」

IMG_3033「フルーツあめ屋さん」おいしそう!

CIMG1857

食べ物屋さん以外にもゲームコーナーもあります。

「ぽけネット」はネットにボールを投げ入れるゲーム。

IMG_3032

「わなげ」は夏祭りの定番ですね。

この他にも今年は「ダイナソーパークinすくすくハウス」が登場しました。

 

 IMG_0992

こちらは、別に特集しますね。

 Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 92 93 94 Next

過去の記事

ライン
copyright © 2010 Tsuneishi nursery school SukuSuku house All rights reserved.
当ホームページに掲載の画像の無断使用はご遠慮ください。