常石保育所 すくすくハウス
 
園の概要   一日の流れ   年間行事   施設紹介   所在地   お知らせ   行事特集   トップへ
 
行事特集
 

園庭もビフォーアフター

2020年05月14日

子ども達に負けじと園庭をビフォーアフターしました。

野菜畑を拡張するために、すくすくハウスがショッピングセンターだった頃から存在する垣根を移植します。

ここに何十年も根を張る垣根を抜くのは、一苦労どころか十苦労。

 

時間を掛けて根掘りは掘り、、、

やっと1本目が抜けました。

こうなると後は横に横に掘り進むだけ、

 

そして、ついに全部の木を抜き取り、、、

いちご畑の完成!

ここに季節ごとの野菜や植物を植えていきます。

苦労して抜き取った垣根の木は、、、

なんということでしょう!(またまた加藤みどり風に)

何十年も根付いていた垣根は、ブランコ横に新たな花壇ができて見事に植え替えられました。

この地で再びすくすくハウスの子ども達を見守ることになった垣根さん達でした。

 

さらに、、、

うめ組さんは、グリーンカーテン用にゴーヤを植えました。

さらに、さらに、

 

3歳児りんご組さん達は、自分達のクラスのシンボル・りんごの木を植えました。

みんなで穴を掘って、、、

 

りんごの木を丁寧に植えてあげました。

すると、今度はうめ組さん、

シャインマスカットの木をブランコ入り口に植えました。

大きくな~れ!

 

小さいクラスの子ども達もこの様子を見て、砂場でマネっこしてました。

カワイイでしょ?

何かを植えようとしているのかな?

 

その様子を見ていた4歳児みかん組さん、「ぼくたちは、何植える~?」「みかんの木は?」

ごめんなさい!みかんの木は数年前に植えちゃってました。

せっかくだから、みかん組さん、みかんの木に水を撒いといてください。

「はーい!」大きく育っているみかんの木に水をあげる、みかん組さん

りんごやマスカットは植えたばかりで、これからだけど、、、

数年前に植えられた、みかんの木は、、、

きれいな白い花が咲いています。

よく見ると、、、

鼻の下に小さな緑色のみかんの赤ちゃんが・・・

 

すくすくハウスの園庭にいろんな「果」が実るといいな♪

過去の記事

ライン
copyright © 2010 Tsuneishi nursery school SukuSuku house All rights reserved.
当ホームページに掲載の画像の無断使用はご遠慮ください。